『のど黒の一夜干し』当店では、今や焼き物を代表する魚になりました♪

★本日のおすすめ★

看板料理/日本一分厚いフグ刺 /アクセス/ ビール無料?

東京で、日本一分厚い!!
フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』
の三代目です!

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

魚好きにはすっかり、お馴染みのこの魚、

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』

 
旬は、どちらかと言えば寒い時期です。

ですが・・・・

産地を変え脂がのって旨いこの魚を買い求めて市場をさまよいます。 o((・_・彡 ・_・))o

お客様が望んでいますから♪

$都内で魚料理屋を営む浅草・蔵前『三代目魚熊』

今、キンキなどと並び三代目魚熊では、自家製一夜干として、お出しする事が多いこの魚、赤むつです。

又の名をのどぐろと言い、特に新潟でこの、のどぐろ の名を日本中に知らしめた産地の一つですね!

のどぐろと 名の着いたこの魚 文字のどうり口をあけてその奥の喉が特に他の魚よりも黒いため着いた名である。

(まあ・・・どの魚もとかく、喉は黒いのだが・・・)

今では関東でもこの赤むつ(のどぐろ)の人気は高く又、静岡県・千葉県などでも水揚げされます。

他の産地でも力を入れてこの赤むつ(のどぐろ)が築地のいちばに並ぶ

三代目魚熊では今度、赤むつ、に負けない魚で何の一夜干にしようか考え中!

そんな、一夜干しにする前におろした動画があります。

※変な音楽に注意・・・笑

一夜干しに是非チャレンジしてみてください♪

こちらには当店の看板メニューが載っております♪是非ご参照ください。

あっこの後、世紀の『うおくま君』イメージキャラクター総選挙記事の発表で~~す。

本日もブログに、お付き合いありがとうございました。

東京都 台東区 蔵前、魚料理 【魚熊】の三代目でした!

無料メルマガでお得にご来店しちゃいませんか?
お品書き
当店までのアクセス
お客様の声

『店舗名』  三代目 魚熊
『住所』  東京都台東区蔵前3-20-5
『アクセス』  都営大江戸線蔵前駅 A5番出口 徒歩1分 
都営浅草線蔵前駅 A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL:03-3851-5914
『営業時間』  ディナー 平日17:00~22:30( L.O.22:00)
土曜21:30( L.O.21:00) 定休日 日曜日・祝日
 


店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休