これが本物のたいのたい!

★日々の日記★


お客様に本物のたいのたいははてなマークといわれたので・・・・・

前に載せたブログから見つけてきました。

       以下前の記事

何だかわかりますかはてなマーク                                 

実はこれ、本物の鯛の骨の一部の所で、                       

鯛の胸びれの付け根にある骨、

通称(たいのたい)とよばれる所だ、                   

見ての通りその形が鯛の形に似ているからである。

又どんな魚にも基本的に同じ場所に一匹につき二つある、      

その魚の小さいときの形に似ているといわれる、

ぜひ、魚を食べた際に見つけてほしいと思う、そして、

上の写真の串に刺さってある骨は全部(たいのたい)だ!      

(首刈り族みたいでしょ)ドクロ

それも、特大な(たいのたい)実はまだまだ沢山ある、

なぜ沢山あるかというと、三代目魚熊名物の一品

大鯛のかぶと煮をはじめ鯛の料理を召し上がっていただいた

沢山のお客様が丁寧にさがし取っておいてあるからだ

でもなぜ、こんなに取って置くかといいうと(たいのたい)

は、、財布に入れておくと お金が貯まるとか言う小話もあるが、

そう言うわけではない、上の写真の小物の様にするからだ、

上の写真の小物はマニュキュワ等で色をつけ飾ったり、

キーホルダーの様にと様々だ!

あ・・・でも・・・・やっぱり・・・・お金が貯まるなら財布に入れて置こうかなー

これだけ(たいのたい)が沢山あると、きっと三代目魚熊はお客様のおかげで大金持ちになってしまうだろう¥

浅草、蔵前 『ふぐ、毛ガニ、魚の旨い店』 魚料理、三代目魚熊 ホームページ  http://www.uokuma.com/  

  本物の魚を食べに行くなら、迷わずこの店! 極上な魚の数々。


店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休