にしんがやって来た!

★日々の日記★

上の写真、春告魚=鰊(にしん)と呼ばれるくらい、特に春を代表する魚のひとつだ!

すし屋さんでは、あじ・こはだ・などと同じように酢で〆る魚とし

てニシンが春を感じさせるネタの一つにあがって来る、

三代目魚熊では、刺身に使うこともあるが、

おもに塩焼きにむく大型のニシンを使う(上の写真は、ちいさいサイズ刺身用だ)
ニシンの子供は、ご存じ数の子だが、

数の子や子持ち昆布は、国産のものは、あまり無く他においしいのは、

おもに、カナダ産のものだ、メープル

あと三代目魚熊では、三代に渡りつづく味 (みがきにしん) の煮つけだ!

今でも初代魚熊の大女将は、三代目魚熊の調理場でバリバリに、

煮物をつくる。下町浅草・蔵前の昔ながらの人たちは、これだけの為にお客さんが

三代目魚熊まで、買いに来てくれることもある。

それほど、昔から愛させる魚の一つなのだろう。

ところで、昔といえば北海道では、ニシンがたくさん取れて『ニシン御殿』などと、

(・・・・・・御殿)と代表される言葉がある。

俺も(・・・・・・・御殿が)建つようにがんばりたいものだ!

三代目魚熊ホームページは、こちらから・・・・・http://www.uokuma.com/


店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休