大型のマナガツオ!

★日々の日記★

上の写真は、マナガツオ!

三代目魚熊では、もっぱら西京か由庵地に漬け

お客様に、お出しする事が多い。ところで

マナガツオとは、名ばかりで、カツオとは、関係ない、

どちらかと言えば、関東よりも関西のほうが、

高級魚扱いされている、

まあ、理由としては、

関西のほうが良く取れて、新鮮だと刺身などに、

利用されるからだろう、

先ほど述べたように、三代目魚熊では、

みそ漬、(西京焼き)等に使う、

ただの塩焼きは、はっきりいって美味しくない。

やはり、何かに漬け込んだほうが、味わい深くなる!
でも、マナガツオなぜマナガツオと呼ばれるのか気になった。

本で調べてみた、本

白身魚にしては、かなり脂肪が多くこの点が!

カツオのかわりになる旨さがあると、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・んん・・・・・・うまいこと書くなあ~メモ






  浅草、蔵前 『ふぐ、毛ガニ、魚の旨い店』 三代目魚熊ホームページ  http://www.uokuma.com/  

  本物の魚を食べに行くなら、迷わずこの店! 極上な魚の数々。


店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休