鰤が旨くなってきました。

★日々の日記★

雷
段々と築地の市場にも数多く並び出したブリ。

これから三代目魚熊でこのブリを捌く前に写真に撮って見た。

今回の鰤は、余市の鰤で、

北海道の天上鰤と呼ばれている。

ところでこのブリ!出世魚
成長するにつれて呼び名が変わる。


出世魚として縁起の良い魚として有名だ。
関東ではワカシ(15cm位)―
イナダ(40cm位

ワラサ(60cm位)―ブリ100cm位10キロ以上で、

今回、三代目魚熊で仕入れたこの魚の大きさは

9キロなのでまだブリになりたての魚といえる。


そして関西ではツバス―ハマチ―メジロ―ブリ

と呼ばれる又、今日ハマチと呼ばれる魚は

関東では養殖を指す。

世界で始めて養殖に成功した香川県においてハマチ程度の大きさで出荷出来る様になったためであり現在、養殖ブリ類のおもな生産地は、鹿児島県、愛媛県、長崎県、大分など日本の食卓を支えているが、良質な養殖ブリも各県や水産会社などで作られていると聞くが、やはり旬のブリのように味わい深いかといえば人それぞれ様々だ

そして鰤起こしと呼ばれる11月下旬ごろ、富山湾ではきまって雷が鳴り、海が荒れてくる。地元の人達はこの雷を「鰤起こし」これがブリ漁の幕開けで、

翌年3月まで漁でにぎわう。良く二代目おやじに

(寒雷鳴り響く頃に・・・なんじゃらけ・・・)


とブリが旨くなる頃を話してくれたが 、

まだその声が耳に入ってこないのでこれからが楽しみな、

冬を代表する楽しみな魚だ!  

浅草、蔵前 『ふぐ、毛ガニ、魚の旨い店』 三代目魚熊ホームページ  http://www.uokuma.com/    
 本物の魚を食べに行くなら、迷わずこの店! 極上な魚の数々。


店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休