コロナウイルス負けないぞ!!キャンペーン第1弾!!食べて飲んで税込1万円キャンペーンの詳細はこちら

ふぐ料理をご家庭で作ってみませんか?『ふぐ素材を全国配送いたします』無料アドバイス付き^^

★お知らせ★

『ご家庭で、ふぐ料理にチャレンジしてみませんか?』

こんにちは、山田です^^

当店では、一般の方にもご購入できる、河豚(ふぐ)素材を販売しております。

通称『みがきふぐ』と言う物を販売しております。

(ふぐ調理師免許が無くても購入できる素材)


また、ご家庭だけで無く大切な方に「みがきふぐ」を送ってみませんか?
  
三代目魚熊では、一般の方でも取り扱いが可能な「みがきふぐ」の販売をおこなっております。
   
「みがきふぐ」とは、ふぐ調理師免許を持ったプロの手により行われた有毒部位を取り除いた、安全、安心のふぐです。  
  
この状態が1番ご家庭で高価な食材「とらふぐ」をもっとも安価で購入できる事が可能です。
  
大切な方へのプレゼントにもとてもオススメです。

当店で、ふぐの購入をしていただいた方に無料で、ふぐ料理を作るアドバイスをさせていただいおております。

全国に配送が可能です。

商品は以下の2種類からお選びください。 

 ⭐️(税込)13,000円(全国一律送料無料)『オススメ❗️』・国内産とらふぐ2本(約1、2キロ)(とらふぐは刺身で召し上がる事が可能です)・とらふぐの皮・とらふぐのアラ付き   


⭐️(税込)7,500円(送料別)・国内産とらふぐ1本(約600グラム)(とらふぐは刺身で召し上がる事が可能です)・とらふぐの皮・とらふぐのアラ付き  

⭐️追加アラカルト 

・とらふぐの白子
 100グラム 1000円(税込) 

 ・冷凍加熱用ふぐ(ヒガンフグ等)
 100グラム 450円(税込)  

・ひれ酒用ヒレ
    100グラム 1000円(税込) 

(クール便冷蔵)
(翌日配送)
(北海道や一部離島は2日程度)  

 (1万円以上お買い上げの方、全国一律送料無料)で提供中。   

また、写真のように有料の解体サービスもございます。

(解体サービスは、1500円からご相談でお受けいたします)


お気軽にご連絡くださいませ。

お支払い方法は、銀行振り込みになります。
(他のお支払いはご相談になります)

ご予約ご注文には、お送り先の住所が必要です。 こちらの三代目魚熊の会員登録メール、https://www.mshonin.com/sp/?id=638654826

こちらのコメント欄に以下の情報をお書きください。


・郵便番号

・住所

・お届け先のお名前

・電話番号


後ほど、こちらから改めて、ご連絡して配送日などお伺いいたします。

また、お電話でもご予約をお受けいたします。

こちらの商品は直接担当の山田にご連絡くださいませ。

担当直通電話

07069935914

お気軽にご連絡ください。

では、改めまして『みがきふぐの捌き方』を順に説明いたします。

テキストの後に、動画もございます。

ちょっと長いですが、ご興味のある方はご覧くださいね^^

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

ふぐ料理を自分で作ってみませんか?

今回ご紹介します、この捌き方は、『三代目魚熊』流の捌き方です。


ふぐ調理師免許取得する為のおろし方ではありません!!

ここ大事。。

みがきふぐを捌く、実践的な裁き方です。

安全で、おしいしく、提供できるよう個人様に再編集した物です。

(ふぐ料理をプロの方にお伝えしたテキストを個人向け様に再編集しました)

私は、ふぐ料理経営意外にプロの飲食店様に指導をしています。

今回は、ご購入いただいた個人様向けです^^

それでも、今からご覧になる、『みがきふぐの捌き方』は、私が知る限り、日本一詳しく説明しております。

なので、プロ方は転写・複製しちゃだめですよ(笑)

リンクや紹介はOKですのでジャンジャン紹介してください。

それでは、日本一詳しい、『みがきふぐの捌き方』はじまりはじまり~~~~

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

『みがきふぐ』はこんな形で、綺麗な化粧箱に入っている事が多いです。

このみがきふぐは、とらふぐです。

すべての中身の重さが、一匹700グラムの物を今回は使用します。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

空けるとすぐにこんな形で、棘や・皮・内臓などが綺麗に取り除かれ・可食部だけにされております。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

はじめは、こんなですが♪

随分と綺麗に掃除された状態ですよね。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

すべては、この箱の中に、入っています。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

身と頭です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

くちばしです。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

カエル骨と言う部分です。

文字どうりカエルに似ているからですね。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

後は、皮です。

左から、黒皮・黒皮のとうとうみ・白皮・白皮とうとうみ

これですべてです。

あとで、また全体の様子を写真で紹介いたします。

でも・・・・・・

この状態でも、上手に捌くのが難しいと言われています・・・・

それでは、やっと本題の、みがきふぐの捌き方に突入です!!

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

まずは、本体です。

ここがメインの部分ですよね。

まずは、頭の部分を切り分けます。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

出刃包丁で頭と身の部分を切り分けます。

ここまでは、簡単ですよね。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

そして、切り取った頭の部分を、半分に割ります。

指を切らないように注意してくださいね。

ふぐ調理師試験では、ダメな事がらもありますが、

今回は、全て除毒されているお墨付きのみがきふぐを想定しております。

実際に、『飲食店の為のふぐ料理養成講座』では万が一の事がおこらない為に全て調理師免許取得する際には?

を想定してご指導させていただきます。

では次です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

ひとまず、頭の処理は後にして次にいきますね。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

尾のヒレの部分を出刃包丁で切り取ります。

これまた、まだ簡単ですよね♪

ではお次です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

写真上の包丁がさしている部分を取り除きます。

この部分をウグイス骨といいます。

ふぐの構造の中では一つしかない部分なので通が、好む部位です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

三角に包丁を入れ切り取ります。

ここで少し戸惑う方が出てきます。

実際に、私がお教えするときは、簡単に切り取れるよう言葉ではなく感覚でご指導いたします。

でもまだまだ、簡単なところです。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

今までのところを、改めて整理いたしますとこのようになりました。

では、いよいよメインの身のところに突入です。

あっ・・・・・でもまだ、半分にも達していませんのでがんばってついてきてください。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

一番大切な部分、身のところですね。

今回は、身の部分は、刺身にするのを目的に捌いておりますので、以下のような流れになります。
 
三枚におろします。

骨のところも十分商品価値がありますので、身がついていてもかまいませんのゆっくりおろしてくださいね♪

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

まずは、これで二枚ですね。

この部分を半分は、刺身、半分はチリようなどに使う事もありますが、今回は全部刺身にするので、続けてまいります。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

あわてず、ゆっくりおろせば、間違いないのであまり骨に身をつけないように気にする必要はないですよ。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

はい、これで身の部分と中骨を切り分けました。

切り分けた、骨の部分は、好みの大きさにお切りください。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

今回は、3つに切り分けます。

チリにするのか、焼き物にするのか、から揚げにするのかによって大きさを変えましょう。

$東京で、日本一分厚い!!フグの薄造りを出す店 魚料理『三代目魚熊』

三つに切り分けました。

この中骨も先ほど二つに割った頭を丁寧に水洗いするので、また後ほど。。

次に進みましょう。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

写真上のところは、先ほどもご説明したカエル骨です。

この部分にも除毒されていない部分・寄生虫等がごくごくたまに見受けられますが、解禁後は完全除去済みの『みがきふぐ』であるのが前提です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

では、カエル骨を、半分に切り分けます。

ここは、簡単ですね。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

このような状態になりました。

ここで、焼き物・から揚げ・なべ用などまたサイズによって切り方が変わりますが、今回は、から揚げや・なべ用の用途を前提に進みます。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

このように包丁を入れて切り分けてみます。

下の状態のようにカエル骨が切り分けられましたね。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

切り方は、店の考え方・調理法により様々です。

特にサイズによって切り方が変わります。

では次に参ります。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

クチバシです。

ここが、なれないと上手に切れません。

ふぐは、上下あわせて4本の歯を持っています。

その上の歯の2本の間に包丁を入れます。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

ここです!!

粘膜等で少しヌメリがあるので手を切らないように注意が必要です。

ここに包丁を入れた後下の写真のように包丁でたたき開きます。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

サイズによってはこのままでもよろしいですが、

今回は、下の写真のように切り分けます。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

ここでも、何回も申し上げますが、『みがきふぐは』完全所毒済みが原則になります。

ふぐ調理師免許取得の際は、もっと丁寧に行なわなければならない事もございます。

くれぐれも、プロの方は、この『みがきふぐ』のおろし方を参考に、ふぐ調理師免許取得の勉強をしないでくださいね。

落ちますから・・・(笑)

話ずれましたが・・

クチバシは、以下のようになりました。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

それでは、今から、先ほど捌いた全ての部分を水洗いします。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

全て血や・粘膜等を綺麗に洗い流します。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

こちらが、全て綺麗に洗い流し水気を取った、ふぐのアラの部分になります。

改めて、処理した、ふぐのアラの部分をご説明します。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

クチバシ

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

中骨

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

カエル骨(カマ)

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

ウグイス骨

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

そして、身の部分です。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

これで、ひとまず『みがきふぐ』を全て捌いた状態になります。

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

尾ビレ

$ふぐ料理研究家 山田正幸による、飲食店の為のふぐ料理養成講座

でも、このままでは、刺身などの調理には、ほど遠いです。

皮や・ヒレは、今の段階では、まだ、処理をしておりません。

動画で刺身にするまでの事柄を詳しくご説明いたします。

皮の処理など、ふぐのヒレの処理・・・・

今回は、『みがきふぐ』の捌き方までご説明いたしました。

続きは、以下の動画をご覧ください

(以下の動画は有料の物を一般の方に広くお見せするため一般公開しました、広告が入りますがご了ください)

『みがきふぐの捌き方』を動画で撮影いたしました。
全部で6つに分かれています。

最後が、ふぐ刺しを引く動画です。

上から順に、ご覧ください。

いかがでしたか?

実は、まだまだ、ふぐ料理でお伝えしたいことは山のようにございます。

王道的なふぐ料理や、ご家庭でも楽しめる創作料理などもございます。

当店でご購入いただきましたお客様は無料でアドバイスさせていただきます。

こちらには、ふぐ創作レシピがございます

最後に繰り返しますが、

通称『みがきふぐ』と言う物を販売しております。

(ふぐ調理師免許が無くても購入できる素材)

当店で、ふぐの購入をしていただいた方に無料で、ふぐ料理を作るアドバイスをさせていただいおております。

全国に配送が可能です。

ご予約ご注文には、お送り先の住所が必要です。 こちらの三代目魚熊の会員登録メール
https://www.mshonin.com/sp/?id=638654826

こちらのコメント欄に以下の情報をお書きください。
・郵便番号

・住所

・お届け先のお名前・

電話番号


後ほど、こちらから改めて、ご連絡して配送日などお伺いいたします。

お気軽にご連絡ください。

店舗名
三代目 魚熊
住所
東京都台東区蔵前3-20-5
アクセス
都営大江戸線蔵前駅A5番出口 徒歩1分
都営浅草線蔵前駅A2・A4番出口 徒歩3分 蔵前駅から249m
TEL
03-3851-5914
営業時間
平日 17:00~22:30 (L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日 17:00~21:30 (L.O.21:00)

ランチタイム 貸切営業のみ(12名様位からお受けいたします。)
定休日
不定休